VIO脱毛の概要とメリット

デリケートゾーンのムダ毛処理は外国では当たり前の習慣とされています。
日本では下着や水着からはみ出ない位に処理するというのが大半でした。

VIO水着

しかし最近になって日本の女性も美意識が高まってきてデリケートゾーンのムダ毛を処理する習慣がついてきました。デリケートゾーンは基本的に皮膚が薄いので自己処理では難しく脱毛サロンで脱毛の施術を受けるという形になります。

デリケートゾーンにはビキニラインのVライン膣周辺のIラインヒップ周辺のOラインがあってすべてのムダ毛を脱毛する施術方法をVIO脱毛と呼ばれています。

今まで脱毛サロンでは脇、腕、足などを脱毛する人が多かったのですが、最近ではVIO脱毛の施術を受ける人が急激に増えています。

VIO脱毛の施術を受けて脱毛する時はムダ毛を全部脱毛してデリケートゾーンをツルツルにするというのが基本です。しかしデリケートゾーンがツルツルだと抵抗があるという人も多くムダ毛を少し残しておくという人が多いです。

IラインとOラインはすべて脱毛して処理してしまうのですが、Vラインのムダ毛は少し残しておくようです。Vラインのムダ毛の残し方は下着からはみ出ないように小さな逆三角形型に整えて残す人が多いです。
しかし中にはオシャレをしてハートなど可愛い形で残すという人もいるようです。

VIO脱毛の施術を受けてデリケートゾーンのムダ毛を処理するといろいろなメリットがあります。

まずムダ毛を処理する事によってデリケートゾーンを常に清潔に保てるようになります。デリケートゾーンは常に下着の中にある状態なので蒸れやすく不衛生になりやすいです。しかもムダ毛があるとより蒸れやすくなってしまうので痒みや臭いが発生してしまう事があります。

特に生理中に出血したりおりものが出たりすると臭いが強くなります。
しかしVIO脱毛の施術を受けてデリケートゾーンのムダ毛を処理してしまえば通気性が良くなって蒸れにくくなり痒みや臭いの対策も出来て常に清潔に保つ事が出来ます。

次にデリケートゾーンのムダ毛がなくなると下着や水着の幅が広がります。
デリケートゾーンのムダ毛があると際どい下着や水着を履くとムダ毛がはみ出てしまって履く事が出来ません。

しかしVIO脱毛の施術を受けてデリケートゾーンのムダ毛を処理してしまえば際どい下着や水着を履いてもムダ毛がはみ出てしまうという心配をする必要がなくなります。
そのため下着や水着の幅が広がってオシャレをする事が出来るようになります。

今では全身脱毛でもVIO脱毛を含まれるプランも増えています。これから、vio脱毛を考えているならば、全身も一緒に脱毛することが金額的にもお得です。
名古屋でおすすめの脱毛サロンはこちら:全身脱毛名古屋おすすめランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ