手の甲や指の脱毛に効果的なクリニック

美意識が高い方ならもちろんですが、あまり日ごろから美容を意識しないという方でもムダ毛は気になりますよね。

脱毛をする人が多い箇所は一番はやっぱりワキで、次に腕や足です。ですからワキや腕などの脱毛の情報は多いですよね。しかし、ワキなどは服で隠れますし季節によっては人の目にはつきません。

人目につきやすいムダ毛が生える部位というと、手の甲。会話の時や、食事中、仕事の時、あらゆる場面で手を使用するので、手の指や甲などに視線がいきやすいのです。

指や手の甲は、季節など関係なく人に見られる可能性があるので、脱毛しておくととても楽ですし、人目が気にならなくなります。

そこで、あまり情報のない手の甲や指の脱毛について説明していきます。

 

指や手の甲の脱毛は、クリニックやサロン選びが重要


指や手の甲は、他のムダ毛に比べて毛そのものが細く、目立ちにくい人がほとんどです。しかし、だからこそクリニックやサロン選びが重要になってくるのです。

脱毛するには光などをあてていきますが、その光は黒い色に反応しています。
毛があるので肌よりも黒く、そこに光があつまり、脱毛効果があります。

しかし、指の毛は細いので、脱毛の機械ですら反応しにくくなります。
例えばワキの毛なんかは他よりも濃く、目で見てもすぐにわかりますよね。脱毛の機械も反応しやすいので、脱毛効果もでやすいです。

しかし、手の甲や指ほどの細さの毛になると、なかなか反応してはくれません。
そのため細い毛に反応させるには、照射のパワーを上げて脱毛する必要があります。
パワーをあげることによって小さな黒い点にも反応するので、指の毛にも効果がでてくるのです。

しかし機械なので、パワーにも上限があります。
あまりに照射パワーあげすぎると肌にも支障をきたしてヤケドなども起こるので、上限が決められているのです。
つまり、手の甲や指の脱毛こそ、クリニックやサロン選びが重要になってきます。

 

手の甲や指の脱毛はクリニックがおすすめ

では、どうやって選ぶかを簡単に説明していきます。

まず、クリニックかサロンかですが、クリニックの方が脱毛効果があるので、効果だけ選ぶのならクリニックを選択した方が良いです。とういうのもその2つの大きな違いは、照射パワーの上限が違うことです。

美容クリニックは医療機関なので、医療レーザーを使うことが認められており、これは脱毛エステサロンなどに置かれている脱毛の機械より優れています。

使い方によっては危険があるものだからこそ、サロンでは照射のパワーが高いものを使うことができません。クリニックには当然医師がいますし看護師さんが施術するので、医療レーザーを使うことができます。

ワキなどの濃い毛であればサロンにある脱毛の機械でも効果はありますが、どうしても照射のパワーが弱いので細い毛に対して脱毛の効果は出にくいのです。

これは特定のサロンに限ったことではなく、規定できまっていることなので、どのサロンに置いてある機械もクリニックにある機械よりもパワーが弱いです。

細い毛を確実に脱毛するのであれば、まずはクリニックを選んだほうがよいです。

 

手の甲や指の脱毛は何回必要か

クリニックであればある程度パワーのでる機械を置いていますから、特に機械による大きな違いはありません。
ですから選ぶ方法としては効果があるのかどうかではなく、1回ごとなのかコースなのか、契約のしかたなどを選択できるクリニックが便利です。もちろんコース契約の方が1回ごとの料金はお得になってきます。

しかし、手の甲や指であれば、コースなどを組まないで1回づつ行った方がお得になることも多いので注意が必要です。というのも指などの毛は細いので、他の箇所に比べても回数を必要としません。

ワキであれば6回前後は必要ですが、そんなに回数をこなさなくても気にならなくなるのです。

指や手の甲であれば、だいたい3回くらい施術すれば満足する人がほとんどなので、様子をみながら追加していける1回ごとの契約スタイルの方が便利になってくるのです。

手の甲や指の脱毛は細いので、他のムダ毛とは少し勝手が違います。
脱毛と同時にエステななどのケアもしてほしいのならエステもアリですが、脱毛効果だけでいうのならばクリニックの方が効果的です。

 

名古屋で手の甲や指の脱毛できるクリニック

クリニックでは、医療レーザー脱毛を使用するので少なからず痛みを伴います。
できれば痛みの少ないクリニックで施術を受けたいですよね。

名古屋で痛みの少ないクリニックをご紹介します。
これから名古屋で手の甲や指の脱毛したい方に、おすすめの医療クリニックはコチラ⇒ 痛みに弱い人はリゼクリニックでレーザー脱毛!名古屋院の口コミやアクセスなど

サブコンテンツ

このページの先頭へ