シースリー栄で背中・うなじ脱毛体験談

私は腕や太ももなどにはムダ毛がほとんどなく、ツルツルなので、腕や太ももの脱毛の必要はないのです。

全体的にムダ毛は少ないほうだと思うのですが、うなじから背中にかけて、産毛が濃くて背中が開いた服を着たりするときには、ちょっと恥ずかしい思いをするのです。

脚のひざ下のムダ毛は自己処理ができるので、家庭用脱毛器でも脱毛することができるのですが、背中は手が届かないので、自己処理することができないのです。

自分の目で確かめながら脱毛できないと困ることが多くて、やっぱり脱毛サロンで処理してもらう方が、先々のことを考えてもいいと思いました。

その他にも自分で処理ができない部位にVIOラインの脱毛があります。

VIOラインと背中の脱毛はやっぱり脱毛サロンで受けるしかないというのが現実で、自己処理ができない箇所はプロの手で脱毛してもらう方がやはり効果がありますし、きれいな仕上がりになります。

 

シースリーで背中とうなじ施術を受けた感想

背中とうなじの脱毛を受けるために名古屋の栄にあるシースリーを選びました。

栄駅という行きやすい場所にシースリーがあったこと、友達が先に受けて「とっても良かった。」という口コミを聞いて決めました。

シースリー栄店は、落ち着いた雰囲気のサロンで、個室になっています。

施術をするスタッフの人と二人きりで過ごすのですが、とても感じのいい担当者でリラックスしながら施術を受けることができました。

>> 名古屋(栄・名古屋駅前)シースリー(C3)の口コミや効果

最初にうなじから脱毛を受けましたが、うなじの産毛を剃ることから始まりました。
そしてジェルを塗って光をあてるという施術でした。

うなじではそれほど感じなかったのですが、背中ではそのジェルが冷たくてびっくりしました。

背中の脱毛もシェーバーで産毛を剃ってからの施術でした。
自分でもびっくりするくらい産毛が濃くて、シェーバーで産毛を剃ってもらったらなんだかスッキリしました。

背中に冷たいジェルを塗られて、ちょっと寒々しかったですが、そのうちに慣れてきて平気になりました。

光をあてる時に、ちょっとチクチクとして若干の痛みを感じましたが、我慢ができないような痛みではありませんでした。

背中は面積が広いので、時間もかかりましたが、2~3週間でムダ毛が抜け落ちるということだったので、それが楽しみでした。

背中の脱毛は自分ではできないので、脱毛サロンで施術してもらう方が断然いいと思いました。

痛みもほとんど感じないくらいのことで、痛いという感じではないですし、背中なので敏感な箇所とは違って我慢できるものでした。

 

次はVIO脱毛にチャレンジ

次に受けたいのはVIOラインの脱毛です。
友達に聞いたら、「最初は恥ずかしいけれども、慣れてくるとどうってことないよ。」ということで、ビキニラインはそれほど抵抗がないのですが、IラインとOラインの脱毛はちょっと恥ずかしさを感じずにいられません。

でも、下着からヘアーが出てくるのは恥ずかしいことですし、ビキニを着た時にも心配することがなくなるので、ぜひ受けたいと思います。

痛みはどうしても多少はあるようで、背中の脱毛のようにはいかないだろうとは思いますが、Tバックなどの下着を着る時にどうしても気になっているので、脱毛を受けたいと思います。

私一人が受けるわけではなく、多数のお客さんが受けているのですから、その中の一人に過ぎないということで、施術をする人にとっては特別な存在ではないということを考えたら、勇気を出して受けに行こうと思います。

背中の脱毛は満足いくもので、背中を出すファッションをしても気にする必要がなくなって、とても良かったと思います。

ポニーテールをしてもうなじがきれいになったので、アップスタイルのヘアースタイルも楽しむことができるようになって、とても良かったです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ